お見合いパーティーは、自己紹介で印象を残そう

お見合いパーティーにおける自己紹介は、相手との初めての会話です。そこでどれだけ相手に印象を残せるか、また好感を持ってもらえるかが大事です。

もし、異性の前では緊張しやすい人は、事前にシミュレーションをしておくのもいいと思います。まずは、鏡に向かって自分の名前を言う練習をします。

自分の名前を間違える人はいないと思いますが、緊張のあまり噛んでしまう人もいるようです。

言葉使いはもちろん、相手の顔を見ながら、相槌を打ち、相手の話しを聞くという姿勢が大切です。もちろん話しを聞くだけではなく、自分の話しもしっかりとした方がいいでしょう。

男性の方は、面白い話が出来ると良い印象を与えます。最近、お笑い芸人がとても女性にモテているように、女性の好きなタイプの上位には、必ず「面白い人」が入っています。

芸人レベルまでとは言いませんが、面白話しは聞いていても楽しいものですよね。また、モノマネをする方もいるようです。

相手がドン引かない程度のモノマネならいいとは思いますが、あまり知られていないマニュアックなモノマネは避けましょう。一発芸等もいいかもしれません。

女性の場合は、小動物のモノマネなどすると、愛いという印象が残ります。

人見知りの人だと、どうしてもモノマネや一発芸はハードルが高くて出来ないと思いますが、初対面の人に対してだと、思い切ってやってしまう人もいるようです。

「OTOCON(おとコン)」で真剣婚活・お見合いパーティー

name
email
url
comment